SHIKIMEI REVIEW

Haroshi「GUZO」

NANZUKA

スケートボードデッキの廃材を使った彫刻作品でアメリカを中心に世界で活躍する日本人アーティスト、Haroshiの展覧会が開催中。

“救済された”スケートデッキから生み出された20点以上もの彫像群。そして、同じく救済デッキから生まれたクォーターランプ形状のインスタレーションは、発表されるや否や、世界中から問い合わせが殺到。人気の高さが伺える、注目の展覧会です。

会期  :2017年4月22日 – 6月10日
開廊時間:11:00 – 19:00
休廊日 :日曜・月曜・祝日
http://nug.jp/

Haroshi_post_image

ART

INTERVIEW

BOOK